2018.06.03 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.11.18 Sunday

    11月18日のトレーニング<ステップアップ2>

    0
      翌18日は南町田のグランベリーモールへ。
      ワンちゃん大歓迎をアピールするこの商業施設、この日はペットショップのセール&昨日の雨模様から一転、秋晴れの日曜日とあってそりゃまぁ、たくさんのワンちゃん(小型犬がほとんど)と飼い主さんで賑わっております!

      他の犬が苦手なグーですがこの施設には何度となくトレーニング&プライベートで訪れているし、今日は先生や訓練仲間のワンちゃんも揃っているのでバッチリ空気を読んでトレーニングモードで施設を歩きます。

      スタバでお茶。通路側に伏せているグー。脇を、ワンちゃんが歩きやカートで通る。一定の距離があれば落ち着いていられますが相手がワンワン吠えたり、苦手な仔(未去勢の♂)だったりすると伏せの姿勢は維持のまま鼻で追いかけ、あげく立ち上がってしまったりする。

      今後の目標は「完全無視」。それなのに、今日の私は「大丈夫かなぁ…」とコマンドも出せず様子を見守ってしまうか、必要以上に「Leave(無視しなさい)」とコマンドしてしまう。

      相手が鼻を近づけて来ても無視する。グーにとって最も難しいこの動作をやらせるためには絶対的なコマンドが必要と先生。

      帰り際先生にリードを持たれたグー、しきりに気にしていたワンちゃんの横を至近距離で通過。でも、吠えません。ちらっと一瞥しただけで先生のほうを見ていられました。私がリードを持っていたら、近い距離で通過するなんて到底出来ないし偶然にそうなってしまって相手のワンちゃんがグーのほうに近づいて来ようものなら確実に相手の仔を噛みます。吠えるだけじゃ済みません。

      先生と出来るんだから私とも出来るよね!頑張ろう。


      299

      JUGEMテーマ:ビーグル
       
      2012.11.17 Saturday

      11月17日のトレーニング<ステップアップ>

      0
        グー、2日間連続で新しいトレーニングに挑戦して来ました。挑戦、というか、新たな目標に向かってステップアップすべく、ご指導いただきました。

        まず17日は、武蔵浦和駅前広場で行われた「さいたま防災ひろば2012」というイベントを見学に。先生と先生の2頭の愛犬が所属するNPO法人 災害救助犬ネットワークの救助犬がデモをするので、場馴れ&他の犬やヒト、そして新しい場所で落ち着く練習をするのが目的です。



        新しい場所でしたが、先生やお友達のクイールちゃんも居たことから意外と馴れるのには時間がかからなかったようです。グーの現在の一番の課題は至近距離に入ってきた他の犬を無視出来ないこと。今日は空気を読んで普段よりは我慢出来てはいたようですが、初めましてのフレンドリーなマリノアちゃん(オンナノコ)がご挨拶よろしく近づいて来たらもうダメ。危険でした。私も大丈夫だろうとたかをくくっていました。ごめんなさい。そしてやはり未去勢のシェパードくんは、とてもとても気になるようでしきりに匂いを確認しようとする。

        吠えに悩む私ですが、ここ最近では吠えることは良く我慢出来るようになりました。ヒート中の♀や同じ未去勢の♂でなければ、一瞥したあとは無視出来るようにもなって来た。苦手な仔でも一定の距離(1M程度)があれば無視出来ます。これをステップアップして、相手が近づいて来ても無視出来るように、なりたい!この壁が分厚いことは良く分かります。今現在は出来るとは思えませんが、いつか、出来るようになりたい。

        実は、すでに5歳になったグーですが、災害救助犬の訓練を始めてみたいと先生にお願いしたのです。訓練競技も楽しくなって来たので続けますが、犬の体力気力が充実しているうちに何か新しいことを始めてみたい!先生とその愛犬(甲斐犬のサラダとあーる)がやっている救助犬に興味があったのです。ビーグルで出来るのか?しかもグーのように対外的にちょっと問題のある仔で…

        どんな訓練をしなければいけないのか?私にはまだ全然分かりません。これから勉強です。ですが、環境への馴致能力の向上、そして他の犬や人間に必要以上に反応しないことは必要でありましょう。

        走るの好き、吠えるの好きなグー。こんな仔だけど、役に立てたら嬉しいなぁ。さっそく今日は、サラダとあーるの横っちょにお座りして、イベントに来たキッズやその親御さんに撫でられ写真を撮られそしてご褒美を貰う練習。救助犬にとって捜索する対象である、第3者に慣れたり興味を持つことはとても大切なんだそうです。

        撫でられるのも子供も苦手なグー、過去子供に吠えて泣かれたこともありました。普段の散歩でも子供に駆け寄られ取り囲まれることが多くあります。見た目は小さくて大人しそうだからなんだろうな…キッズにも犬の触り方を教えつつ、可能な限りオヤツを与えてもらうようにしています。そうすれば、ルーもグーも我慢出来るんです。普段の散歩ではキッズに囲まれて触られまくっても大丈夫になりました!時間かかったけど〜


        いちばん奥がホンモノの災害救助犬の、あーる。クイールちゃんと、グー。


        JUGEMテーマ:ビーグル
         
        2012.07.22 Sunday

        7月22日のパブリックトレーニング<応用力が必要な私>

        0
          夏休みに入った日曜日、パブリックトレーニングにグーと参加しました。ご一緒したのはモコちゃん、クイールちゃん、初めましてのトイプーのココちゃんです。横浜ベイクォーターで10時スタート。3歳のココちゃん(たぶん未避妊じゃないかな??)には吠えもせずちょっとうっとりした視線を向けるグー。分かり易い…

          ときおり小雨がぱらつく曇天で10時の時点では人も犬も少なく、バギーに乗ったたくさんの小型犬とすれ違いを練習出来るかな?と期待していた私はちょっとガッカリ。

          最近のグーは普段の散歩で商業施設や駅前などに行ってもコマンドをだせば良く集中して歩けているんです。横浜ベイクォーターは久しぶりだけど、きっと大丈夫♪と踏んでいた私…甘かった。エレベーターやエスカレーターといった「乗り物」は元来好きなのか良く集中出来ているのですが通路の歩行が全くダメ。コマンド出しているのでかろうじて鼻は床に付けないものの浮遊臭を取りながら視線をあちこちに漂わせて歩いています。私のほうなど見やしない。

          終了後の先生の講評(レッスン日記)で、こういうときは「ヒール」コマンドをあえて出してヘッドアップ出来たら大袈裟に褒めるなど「応用力」が必要、とコメントされました…ホントにそうだ…お散歩中人混みで「ヒール」コマンド出してすぐさま反応させる練習しているのに、どうして気づけないのか????一体何年トレーニングしているんだろうと情けなくなりました。

          習っていることを状況を判断して「線」で繋げて表現出来るようになりたい。


          カフェでの待機。ここ1年ほどで安定して待てるようになりました。10月で5歳だものね。




          JUGEMテーマ:ビーグル
          2011.12.26 Monday

          12月26日のパブリックトレーニング<気分一新!トレーニング納め>

          0
            94.9点ショックから微妙に立ち直ったような?月曜日。
            11時からセンター南駅でパブリックトレーニングが行われるというので、母子と参加しました。ご一緒したのはジョイアちゃん、クイールちゃん、モコちゃんです。基本は1頭引きで練習するのですが、ワタシの場合普段は母子の2頭引きでのお散歩がメインになるので、無理を言って2頭引きでの練習をさせていただきました。

            普段はフレキシリードで散歩をしている母子。今日は人混みを歩くということで久しぶりに普通のリードを装着。その時点で「何でこの紐なの???」と不思議そう。

            競技をやっているのでオビディエンス(自由通路脇で基本姿勢や待機)はまぁ出来ます。今日はパブリックだから…とテキトーにコマンドしてしまったワタシ。すかさず先生に注意されました!いつでもどこでも出来ることはしっかりとコマンドしきっちりやらせる。グーに行進中の立止を教えるのならば、普段の散歩でも一旦止まっても良いので「立ったまま静止」をやらせること。前被りのルーの立止は、左手でお腹に手を入れて静止させたまま右からご褒美をあげ、左側で静止する意識を教える。

            さていよいよショッピングエリアへ進みます。普段の散歩もそうなのですが、母子の困った点は出だしのテンションが高くリードを引いてしまうこと。ワタシがしっかり制御しないといけないのですが、毎日のこと…つい面倒になって軽く引っ張った状態を許してしまうことがあるんです…今日もやっぱり、先生がいらしても引く→ガツンとチョークを入れる→リードが緩んでゆっくり歩く→しばらくするとまたしてもかる〜く引っ張る…

            この繰り返し。1頭引きだと、「ゆっくり」の精度は格段にアップするのですが、2頭引きになると我先にという意識と、ルーに至ってはグーに近づきたくないので挙動不審気味になって引っ張るということに…

            それでも、一旦止まって2ヒキを呼び寄せ、「ゆっくりだよ」としっかりコマンドすれば脚側行進に近い状態で歩くことも出来るんです。要は、ワタシの「やらせるという気持ち」それだけです、と先生。進歩してないワタシ。

            長いエスカレーターに乗る。2ヒキとも乗ることは出来るのですが歩くこと同様ルーがグーに近づきたくないのでワタシ&2ヒキがコンパクトに収まりません。ルーのこの状態を作ってしまったのは、他の犬に出会ったときのグーの転嫁行動を制止出来なかったワタシのせいなので、大反省です。

            特に人が多いエリアではどんな場合でも素早くワタシの左側に2ヒキをポジショニング出来るようにすること。普段の散歩でも意識しているのですが場所が変わると不安定になります。もっといろんなところへ臆せず出かけることが必要と痛感しました。

            この日はエスカレーター、エレベーター、階段、電話ボックス、両側にショップがある自由通路、ペットショップなどを2ヒキと一緒に歩きました。思ったよりは上手に歩けたかな?

            最近は競技科目の練習が多くなっていたけれど、犬との生活の基本は家の中での生活と普段のお散歩です。これらが完璧に出来ていない母子なので、ワタシとの関係づくりを含めこれからも頑張ろう。来年もいろんなところへお出かけしてより社会化出来た犬&飼い主になろう。



            お友達ワンちゃんが練習をしているので待機しています。パブリックスペースではベンチ等に座ったら犬は脚の下に伏せさせるのが理想なのですが、この日は気温が低く寒さに弱いルーのために少し離れた日向で待機させました。


            228/231
            JUGEMテーマ:ビーグル
             
            2011.05.22 Sunday

            5月22日のパブリックトレーニング<@センター南 2頭引き>

            0
              晴れて夏のように暑い日曜日、2週間ぶりのパブリックトレーニングです。
              なかなか「大」が出ないグーのために、早めに到着して少し長めに散歩。この時点ですでに母子ともハァ〜ハァ〜。暑いです。

              来週末にはPAT(パブリック・アクセス・テスト)があり、受験するお友達も居ます。C級〜A級があって、A級の受験は、なんとリードではなく紙テープで自分と愛犬を繋ぎパブリックスペースを歩きます。すごいなぁ!

              10時スタート、ご一緒したのはとん平くん、おりべちゃん、にこちゃん、かるびちゃん、プーちゃん、クイールちゃん、オータムくんです。グーとルーは2頭引きで練習しました。

              前回のトレーニング時うまくコントロール出来なかったので、自宅近くの商業施設と駅で、2頭引きの練習をしました。なるべくリードでのコントロールに頼らず、早めにコマンド、を念頭に。エスカレーターも、まずルーを1段前に座らせ、グーはワタシの横に脚側停座させる練習。エスカレーターが少し怖いルーはうんと褒めてやりました。降りるときはグーは普通に歩いて落ち着いて降りることが出来ますがルーはどうしてもジャンプしてしまうのでそれは良しとし、ジャンプしたあと「マテ」をかけてみました(でも後から降りてくるグーと接近するのが嫌で動いてしまうのでこの方法はダメかも)。

              いざみなさんと一緒にGO!あれれ????母子…全然コントロール出来ません。前をゆくお友達か、周囲の様子に100%気を取られてしまっています!さすがに引っ張ってはいないものの、グーのリードにおいてはピーン!と張ってしまってる〜〜〜

              「ゆっくり!」と強くコマンドするなり「マテ」をさせて再スタートするなり、方向転換するなり、母子を自分に注目させないと始まらないのに、言葉が出て来ないワタシ。おろおろおろ。しまいにはイライラしてリードでショックを入れてしまう。

              先生にダメ出しをされました〜〜〜先生がリードを持って「行くよ〜」と声をかけると綺麗に先生に追随する母子。先生が止まればオートマチックシット。ワタシがリードを持っても、同様に出来るようにしなきゃダメ!と先生。その通りです…

              普段の生活では、母子2頭での遊びはさせず、ワタシと各々の犬との1対1の関係性をもっと深いものにすることと指摘されました。これは、当初から先生に言われ続けていること…もちろん忘れてしまっているわけではなく、むしろ常に念頭に置いているつもりなのに…「つもり」になってしまって実行出来ていないのだ…普段の自分を今一度見直してみましょう。

              これも、ずっと悩み続けていることなのですが家のなかで極端に厳しくあるいはクールに接したりして、「ワタシへの飢餓感」を醸成することはしたくない。以前のグーのように、チャージ行動を修正すべきタイミングでは当然必要だしワタシの気持ち的にも無視を選択しますけれど…

              母子各々との絆を構築するということは各々に時間を割くということ。必ずブラインドでやるべきとは思いませんが(一方をクレートへ入れるなど)、一日は24時間。儲からないが多忙で煩雑なシゴト、介護、老犬ビーのこととの兼ね合いをどうするか。工夫するしかありません。寝不足は全ての悪循環を招く。

              出来ることは限られています。時間的にも、ワタシの飼い主としてのスキル的にも。でも、出来ることをやろう。愛情をもって!

              さて、そんなトレーニングでしたが気持ちをしっかりと持ち直した後半は、暑さからの疲れもあってか母子も、ワタシへの意識が少し戻ったようで、たくさんのアイコンタクトを送ってくれました。

              同じことの繰り返しでは新しい発見も気付きも無い。恐れずに母子といろいろなところへ出かけようと思いました。


              163
              JUGEMテーマ:ビーグル
               
              ビーグルグッズのお店 
              2011.05.07 Saturday

              5月7日のパブリックトレーニング<@センター南 2頭引き>

              0
                昨年10月以来のパブリックトレーニングに参加しました。 場所はセンター南の駅およびショッピングエリアです。グーとルーにとって元祖パブリックトレーニングエリアであり、たびたび訪れている場所ではありますがトレーニングは超久しぶり!今日はGW終盤の土曜日、しかし小雨がシトシト…なかなか特殊な環境であります。

                10時集合。ご一緒したのはクイールちゃん、プーちゃん、おりべちゃんです。月末にある、PAT(パブリック・アクセス・テスト)を受験する仔も居て、みんな頑張っているお友達。グーとルーは試験は受けないので、実践モードの2頭引きで練習させていただきました。

                小雨なので犬は居ず、人も多くはありませんが濡れた路面、傘をさした人などちょっとドギマギする場面が多々ありました。それは、犬ではなく、ワタシが…また、パブリックエリアでの2頭引きは、自宅駅前と徒歩で行ける商業施設でのみ練習していましたので、やっぱり緊張…

                グーの吠えにしてもそうですが1頭引きならなんとかコントロールできるものの、2頭引きになると途端にワタシの実行性がダウン。今日も痛感しました。エスカレーターは普段は落ち着いて乗ることが出来る2頭なのに、周囲の人を気にして余計な行動をワタシが取ったりし、ただでさえ興奮気味の母子をガウガウさせてしまい、迷惑をかけてしまいました。

                まずはワタシが落ち着くこと。これが肝要です。

                皆さんとカフェでお茶。犬たちは落ち着いている練習です。母子は、他の犬が居なければまぁまぁの態度で居られます。何より、他の犬が居ないことでワタシが落ち着いて居られるので…

                お次は、先生に呼ばれて初めてのコースを2頭引きで歩きます。先生からは口頭でコースを指示されるのみ。どの程度コントロールして歩けるか?を見ていらっしゃいます。コースは、屋根がある百貨店への導入コース。両側に華やかな照明を付けた食べ物やさんや雑貨やさん。母子興奮。ワタシも頭真っ白。リードを張らないでなんとかゆっくり歩かせるだけで精一杯で、左側を邪魔にならぬよう歩くべきところをエラそうに真ん中を歩いてしまいました〜〜〜ごめんなさい。

                その後エスカレーター回りの通路を2周。エスカレーターに乗る人、降りる人、周囲のお店に出入りする人と、人の流れが非常にランダムです。母子にはワタシが止まれば止まるように教えているつもりなのですがワタシも母子も興奮状態でスムーズにストップ出来ない。「マテ」と声掛けをすれば良いのに、それさえも頭から飛んでいるワタシ…反省ばかりでした。

                こんな状態でもなんとか歩けたのは、今日は他の犬が居ないから…犬がわんさか居たら、どうなってしまったでしょう。

                吠えの抑制、科目の練習もそうですがどんなエリアでもワタシに意識を向けて歩けること…まだまだ経験を積まないとなりません。特に、ワタシが…

                これからも怖がらずいろいろなエリアへ出かけます。



                160
                JUGEMテーマ:
                ビーグル

                2010.10.16 Saturday

                10月16日のパブリックトレーニング

                0
                  秋になりました!ので今日は久しぶりのパブリックトレーニングに参加しました。場所は南町田グランベリーモール。ご一緒したのは風花ちゃん、かるびちゃん、クイールちゃん、おりべちゃん。ルーはヒートなので同伴出来ませんでした。正午から秋冬もののわんちゃんウェアのファッションショーが開かれるということでたくさんの「犬出」が予測されます。良い刺激になります。

                  皆で一定の距離を取って場内を一周するのですが、たくさんの犬、人、子供、エスカレーター、階段、キッズ用のふぁふぁドーム、おいしそうな食べ物のの匂い…などに打ち勝って飼い主を意識して歩かねばなりません。しかも今日は先頭を命じられ余計に緊張!

                  最近のお散歩で、出来るようになりたいのが「普通に歩く」ということ。「ゆっくり」は出来るのですが「ゆっくり」の場合はビーグルが大好きな匂い取りは禁止です。一方「解放」するとグイグイ引っ張って行きたいほうへ行こうとするので「ゆっくり」と「解放」の落差が激しいのが悩みです。ですので「匂いも取りながら引っ張らず、飼い主を常に意識して普通に歩く(長い!)」ことが出来るようになりたい〜

                  ですので今日は、特にコマンドを出さずに歩いて見ました!他の犬が居たり人ごみで通路が狭かったりする箇所は「ゆっくり」コマンド。「いいよ〜」と解放すると引っ張るので無言でチョークをカシャッと。まだまだ意味は理解出来ていないですが、「今日はトレーニングだ」という空気は読んでいるので極端な引っ張りはせず「微妙なゆっくり」で歩いている。これを普段も徹底して、理想的なお散歩が出来るようになりたいです。

                  エスカレーターはなぜか?大得意なので問題無し。家の近くに無くて、練習出来ない下りエスカレーターも普通に乗って座り、普通に降りられます。他のこともこれくらい上手に出来たらいいのだけど…

                  カフェでの待機、最初ウロウロするので「スワレ」だの「休め」だの声をかけ続けるとかえって動いてしまいワタシもイライラするので、以前教わったようにご褒美をテーブルの端っこに乗せて意識させておき、落ち着いたところで与えます。「落ち着いていればご褒美が貰えるんだ」と理解して欲しい。

                  テーブル上のご褒美をガン見。


                  パブリックスペースでの目標は、初めての場所でも今日程度のレベルの落ち着いた行動が出来ること。さらには2頭引きでもこの程度まではなんとか出来るようになりたい!他の犬を完全に無視出来るようになることと、カフェでは落ち着くまでの時間を短くしたいです。あとは飼い主が居ない場合の待機ですが、今日クイールちゃんがやっていたように、紐無しの状態で待てたら素晴らしいなーと思いました。頑張りましょう!


                  みんなお利口さんで可愛いです。



                  107
                  JUGEMテーマ:ビーグル
                   
                  2010.07.10 Saturday

                  トレーニング78回目<パブリックトレーニング@南町田グランベリーモール>

                  0
                    好天の土曜日の今日は南町田グランベリーモールでのパブリックトレーニングにルー&グーと参加してきました。今回は母子の2頭引きにトライしました。

                    ご一緒したのはかるびちゃん、プーちゃん、クイールちゃんです。

                    日常生活を考えると、時間を効率よく使いたい。母子の2頭引きで、落ち着いて楽しく散歩が出来たらどんなに良いか!と思いトレーニングしていますが中々…もちろん普段2頭引きはしていますが、どうしても距離は短く、コースも(グーを吠えさせなくても済みそうな)限定的になりがちです。

                    この日も10時スタート。お天気が良いせいか店舗が開く前からたくさんの人と犬。早めに現地に到着したので、母子はあらかじめ場内を1周しました。エスカレーターが苦手なルー。普段練習している場所のものと、幅や速度が違うので怖いようです。上りはなんとか出来ましたが普段練習出来ない下りは怖い怖い。乗れたのでご褒美をたっぷり与えて褒めましたが、顔がひきつっています。

                    いつもトレーニングをご一緒しているクイールちゃんと一緒にスタート。普段は耳に届く「ゆっくり」のコマンドも母子の耳には入りません。引っ張ってはいないけれどリードはピンと張ってしまっているしお店の前を通れば揃って中を覗き込む。1頭引きのときとはぜんぜん違う動きになってしまいます。

                    ピンと張ったリードを持ち続けるのはイライラするものですね!ですから「ゆっくりだよ。ゆっくり!」と連発するワタシ。しかしぜんぜんダメ。先生曰く普段のお散歩の「ゆっくり」をもっとタイトに(前へ出さないでヒールウォーク。脚側行進により近い感じ)しなければ改善しないとのこと。

                    エスカレーターに来ました。先ほど一度乗っているのでバタつきながらも少し落ち着いて乗れたルー。慣れる練習あるのみですね。

                    ドッグフードが一面に陳列されたペットショップ店内を回る。飼い主さんが品定めをしていると連れのわんちゃんはいっときほっとかれ状態に。そんな仔と鉢合わせしたり目が合ったりしてしまうと吠えてしまうであろうグー。今日は大丈夫でしたが、ワタシが周囲を注意しないとなりません。

                    明日から「ゆっくり」ガンバります!




                    JUGEMテーマ:ビーグル
                     
                    2010.06.20 Sunday

                    トレーニング74回目<パブリックトレーニング@横浜ベイクォーター>

                    0
                      湿気たっぷり曇天の日曜日、ルーと一緒に横浜ベイクォーターでのパブリックトレーニングに参加してきました。グーとは以前トレーニングしましたし、パブリックエリアでのトレーニング経験の少ないルーに、もっといろいろなところに慣れて欲しいのです。また、グーはなんと初めてのソロでのお留守番(ビーがヒートで2階で暮らしているため)です。

                      ご一緒したのはかるびちゃん、プーちゃん、風花ちゃん、クイールちゃんです。あっ、女の子ばっかりのトレーニングでしたね。

                      少し前に到着して排泄を済ませ、10時スタート。ルーはココは初めてではありません。以前お友達と遊びでプロカメラマンの撮影会とランチに来たことはあるんです。しかしかなーり以前のお話です。

                      最初の難関はエスカレーター。近所の商業施設に上りのエスカレーターがあるので、たびたび練習はしているのですがベイクォーターのエスカレーターはセンサーで動作を開始するタイプの上、ひとり用なので幅が狭いのです。金属の質感と動くものが全般的に怖いルー。なんとか乗り、なんとか座りましたがソワソワと落ち着かない(ご褒美は食べます 笑)。降りるとき…「ゆっくり」と言ってもやはり飛び降りてしまいました。

                      そのまま店舗が並ぶ通路を抜けます。なんとかかんとか「ゆっくり」出来てはいますが意識は周囲の目新しい景色に釘付け。名前を呼び続けちょっと虚しくなって来るワタシ。お次は今日の最難関、「動く歩道」です。エスカレーターより易しそうに思えますがルーにとっては水平に動く金属物はかなり怖かったようで、まず乗るのを拒否。無理やり乗せましたが座れません。お尻を押してなんとか座らせご褒美(やはり、食べます 笑)。何度か立ち上がってしまいましたが最後まで乗り続け降りるときはやっぱりジャンプ…しかし、何度か練習を重ねれば多分慣れてくれると思います。事実帰りに乗ったときは行きよりは大丈夫のようでした。

                      動く歩道の先、横浜そごうへ続くデッキで、電話ボックスに入る練習とオビディエンス。電話ボックスは狭いので大丈夫かなと心配でしたが意外や意外落ち着いていられました。オビも、ワタシが焦って入れなくても良いチョークを入れてしまったけれどルーは頑張っていました。

                      お次はカフェでの待機です。ルー、じっとしているのが大の苦手!アンダーをさせる→動いてしまって叱られ再度コマンド。この繰り返しになってしまいます。<先生のアドバイス>こういったタイプ(多動性)の仔はリードを短くして動ける範囲を制限して放置。自主的に座るなり伏せるなりしたらご褒美。どうやったらご褒美がもらえるのか?をルーに考えさせます。ご褒美をもらうとまた動いてしまうので、同じことを根気良く繰り返します。

                      また先生がルーに対してやってくださったのは「伏せが継続出来たらご褒美」です。手に持ったご褒美を見つけて立ち上がりたいけれど、我慢して伏せていられたらご褒美をいただけます。

                      こういったパブリックエリアを、落ち着いて2頭引きするのが夢です。犬を気にせず買い物など出来たら最高ですが道は遙か遠くまで続いています。焦っても出来ないので、科目同様コツコツ頑張りましょう。



                      JUGEMテーマ:ビーグル
                       
                      2010.06.06 Sunday

                      トレーニング70回目<パブリックトレーニング@南町田グランベリーモール>

                      0
                        好天の日曜日の今日は南町田グランベリーモールでのパブリックトレーニングにグーと参加してきました。ルーの腰痛は症状はまったくなく元気に歩きますが、獣医さんにはまだ安静を言い渡されているので今回は参加を見送りました。

                        ご一緒したのはかるびちゃん、プーちゃん、ジョイアちゃん、オータムくん、クイールちゃんです。

                        10時スタート。お天気が良いせいか店舗が開く前からたくさんの人と犬。早めに現地に到着したので、グーはあらかじめ場内を1周しました。そのせいか心なしか落ち着いているようにも見えますが、同犬種のオータムくんに会うや興奮。普段も同犬種に強い興味を示すグー。先生がその様子を見て取られたのでしょう、2頭づつグループになってのレッスンなのですがグーはオータムくん&パパさんとのペアと同行することに。

                        両側に店舗のある通路を最奥まで進みます。道幅は広く取ってあるのですがなにしろ人と犬が多い。小さな子供は興味しんしんで犬に駆け寄って来ますし無防備に犬を近づける飼い主さんも多々。ワタシは冷や汗のかきどうしです。

                        しかし意外にもグーは、最近「ゆっくり」をタイトに練習しているせいか前へ出すぎることもなく落ち着いて歩けています。まぁ、先生がお出でですから…空気を読んでおります。オータムくんが気になって振り返ったり後を追ったりもしてしまいますが再度コマンドをかけると諦めて視線を外します。

                        途中向こうから接近せざるを得ない状況で小型犬が近づいて来ました。さぁ困りました。ワタシは回れ右をして相手の犬に背を向け脚側停座を命じましたが背後の犬が気になって付けないグー。無理やりお尻を押して座らせたら諦めたのかアイコンタクトしてきたので無事にパス。ハァ〜汗かきました。

                        普段失敗を山ほど重ねながらコツコツ繰り返した動作です。大成功とはいえませんがこういった場でなんとか出来たことはとても嬉しく、また頑張ろうという意欲が沸いて来ました。

                        こうしてなんとか最後まで鼻を地面に付けることなく、吠えることなく、終えることが出来ました。

                        その後のカフェでの待機は初めての場所ということもありまだまだ落ち着きが足りません。頑張りましょう!






                        JUGEMテーマ:ビーグル
                         
                        Calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>
                        PR
                        Goo & Roo & Lulu
                        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM