<< 何度目かの思い切り | main | トレーニング62回目<科目トレーニング> >>
2010.04.29 Thursday

トレーニング61回目<パブリックトレーニング>

0
    <続きます>と書きましたが…各方面より(大げさですが!)いろいろとご意見を賜っておりますので、ちょっと経過のご報告は後回しにして、パブリックトレーニングの様子のご報告です。

    GW初日、お天気にも恵まれた今日は新しい商業エリアでの合同パブリックトレーニングに参加しました。グーの1頭引きや、平日の空いているときには何度か挑戦し、先生とのパーソナルトレーニングでは2頭引きも経験していますが、祝日の午後、お友達わんちゃんとの合同トレーニングは初めてです。

    普段の生活を鑑みれば、やはり2頭引きでのお散歩を楽しく安定したものにしたい。最近はグーの吠え抑制のために1頭引きでの散歩をするようにしていますが、今日は先生もお友達も一緒なので母子も空気を読むだろうし、思い切って2頭引きでのトレーニングに挑戦しました。

    案の定久しぶりの2頭引きでの外出に興奮気味の母子。



    普段は、グーよりもコマンドに対する反応が良いルーですが今日は終始挙動不審状態。そういえば…問題児グーは、意識して駅前などに散歩に行っていましたがルーは久しぶりだったね。しかも人混み。やっぱり、馴致は大切だなと実感しました。ルーは女の仔だしきっとやれば出来る(グーよりかは…)のでまた頑張ろう。こっちをやればあっちがお留守になる、ダメ飼い主であります…

    トレーニング開始前、電話ボックスに母子と入ってみました。グーはなんとも無いのですがルーは頭上で開閉するドアが怖くて逃げたい。ルーの場合エスカレーターも、しょっちゅう乗せている割には降りるさいの急ぎ足もなかなか直りません。そういえば、家の中で掃除機が怖いのもルーだけです。

    意外にもグーは、人混みでもワタシを意識して歩けていましたし他の犬からも頑張って視線を外すことが出来ていました。まぁ、先生がお出ででしたから…




    トレーニング終了後、ショッピングセンター前に母子を係留して化粧室へ。戻ってみたら男性飼い主さんが連れたダックスちゃんが母子の目の前に!傍に居た人に「この犬たち吠えましたか?」と伺ったら「いえいえ〜良い仔ちゃんでしたよ」と…うーん。ワタシへの執着心は多少ともあるのでしょうか。

    科目トレーニングは、犬の問題行動の修正とワタシ自身の問題点の気付きのために有効だと思っています。競技会へ出れば点数もつきますので、ワタシ自身のモチベーション維持にも繋がっています。犬に多大な問題点があったとしても、飼い主に問題解決意欲がなければ、修正は望めませんから…(飽きっぽい性格の飼い主であります)。

    そんなこんなで今日はたくさんの問題点を抱えて帰路につきました。気候も良くなってきたので、グーの科目トレーニングの合間にルーも練習するようにしようと思います。


    JUGEMテーマ:ビーグル
     
    2020.01.16 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM