<< 多頭飼いの躾、訓練、遊び | main | トレーニング67回目<パブリックトレーニング@横浜ベイクォーター> >>
2019.05.31 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.05.19 Wednesday

    トレーニング66回目<科目トレーニング>

    0
      今日も早朝の合同トレーニングです。ご一緒したのはクイールちゃんとこころくん。ルーも同伴しました。

      今日は、ルーも科目を見ていただきました。
      <脚側行進>今まで気付かなかった指摘をしていただきました。ルーは、作業中声掛けして褒める(そうそう〜〜♪とかいいねえ〜〜〜♪とか)とすわ「ご褒美出る?!」とそわそわし結果集中が切れているとのこと!せっかくの意欲をワタシ自ら減退させてしまっておりました。声掛けは無しにしてご褒美も今までよりも少なめに。先読みされないようにご褒美を出す位置やタイミングをバラします。

      復路へのターンでは右側からご褒美を出し追随を促しますが焦ってターンしながらポケットに手を突っ込まないこと!ターンし終わってからゆっくりご褒美。

      <招呼>相変わらず不安定で最近は右側に寄る傾向が。ワタシの足の誘導も見極めが遅かったり曖昧だったり…。かといって足を早く出しすぎると足に向かって走って来てしまいます。ルーはやる気満々なので早く形にしてあげたいです。

      <その場での立止>ルーは、今まで前足で立っていました。したがいまして位置が前へずれてきてしまいます。後ろ足で立てるよう修正します。リードをつけたままコマンドを出し、立ち上がるとき前へ出られないようにします。リードで引っ張られる違和感があり嫌がりますが何度か繰り返していたら少し理解出来たようです。


      そして問題児グーの科目トレーニングです。
      グーに比べればルーの問題点など、練習さえすればたやすく改善できそうに思ってしまう。

      <脚側行進>最初の1歩から遅れ、はじめからテンションが下がりきっています。そこで、ご褒美を口でもなく左側からでもなく右側から出すようにせよとのこと。口からのご褒美ポイッ!で、「ヒールコマンド」=上を向く という意識は出来ているのでその代わりに右側からご褒美を出しより距離感を小さくする。いわゆる「からみつくような脚側」を目指します(出来るかどうかは別として…目標です目標!)。コーナーでのボールを使った曲がり方の練習も、犬が離れないようにワタシの右ひざあたりでボールを追わせること。

      <招呼>戻りの脚側行進のときも右側からご褒美を出すこと。

      <行進中の作業>伏臥は、オヤツでの誘導と左手で軽くお尻を押して指示することを併用する方法
      を使えばほぼ伏せることが出来るようになってきました。しかしまだ位置も定まりませんし速度も遅いです。今日は視符のみ、声符のみでもできることもありました。まだまだ安定にはほど遠いですが少しづつ少しづつ進歩しています。伏臥ばかり練習していると停座が不安定になるのでバランス良く練習すること。

      JUGEMテーマ:ビーグル
       
      2019.05.31 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        ご無沙汰しておりました。

        最近、なんと私たちも思いがけずオビーディエンスの競技会に出場しました。私たちはグーちゃんやルーちゃんのような、きっちりとしたオビーディエンス(科目)の訓練はしていなかったので、どうなることかと思いましたが、シナモンは私たちの予想を裏切り、私たち自身も驚くほどのパフォーマンスを見せてくれました。私がルールを知らなかったので、いろいろルール違反をしてしまい、入賞には手が届きませんでしたが。。。

        でも、前にコメントで書かせていただいたように、いまだ吠え癖は直っておらず、昨日の(競技目的ではない)オビーディエンスのクラスでは、また初対面の犬に思い切り吠えてしまいました。最近、散歩のときの吠え癖は以前に比べるとずいぶん良くなっていたので、私もちょっと気を抜いてしまっていたようです。私も、yukoさんを見習って、気を抜くことなく頑張らなくては。
        シナモンのママさん☆
        お久しぶりです。
        ブログの動画、拝見してきました。
        コメントもさせていただきましたが、シナモンちゃんもママさんも拍手拍手!です。
        頑張っていればこんな風に良いこと、嬉しいこともあるんですよね〜^^

        >いまだ吠え癖は直っておらず
        うちも、同じなんです…
        最近いろいろと迷いもあって、ここに書けずにおりますがまだまだで…凹みます…
        おっしゃるように飼い主がちょっと気を抜くと分かるんですよね〜〜悔しくてたまりません。
        頑張りましょうね!
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        Goo & Roo & Lulu
        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM