<< 科目トレーニング中の待機 | main | トレーニング70回目<パブリックトレーニング@南町田グランベリーモール> >>
2019.05.31 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.06.02 Wednesday

    トレーニング69回目<科目トレーニング>

    0
      今日も早朝の合同トレーニングです。ご一緒したのはにこちゃん、プーちゃん、クイールちゃんとこころくん。いつも同伴のルーは、昨日癖になっている腰痛が出てしまい今日は安静留守番です。

      <脚側行進>今日はボールを使わずに(ボールを使うゆとりがありませんでした)ご褒美を右側から出すことを中心に距離感を狭くすることにしてみましたが、やはり速歩のスピードがいまひとつです。しかしながら遅れているからとチョークで指示を入れようとするとふっとスピードが回復するような気もします。分かっている、出来るくせにやらない(不服従)悪い癖かもしれないので要観察です。グーのメンタルコントロールは本当に難しいです。

      また、遅れているせいもあるのでしょう、コーナーをショートカットしているそうです。ワタシは気付いていませんでした。これは反転を再度取り入れて修正を試みます。

      グーが速歩が苦手ならワタシも同様で、「ひとりよがり」な動きになってグーを置き去りにしてしまってるとのこと。科目間の脚側停座や折り返しのターンも、犬が付いて来られないスピードで進めてしまっている。これではグーの意欲もますますダウンしてしまいます。直さないと!

      <招呼>正面停座のあとのワタシの後ろを回して脚側停座に付けるとき、「アトヘ」のコマンドと視符や体符を使っていました。これは無くして声符だけにしないとなりません。出来ないことも無いのですが、声符のみでやらせていると正面停座が維持出来ず勝手に脚側に付いてしまったりとバタバタになってしまうので…つい視符や体符を多用しておりました。

      正面停座時と脚側停座に付いたとき、各々の褒めとご褒美のバランスを調整して一連の流れとして理解させること。

      <行進中の作業>徐々に出来るようになって来てはいますが、ワタシがグーの反応速度を把握出来ていないため指定の位置よりもかなりズレてしまいます。反応速度に合った指示の出し方、出す位置を考えること。


      JUGEMテーマ:ビーグル

      2019.05.31 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        PR
        Goo & Roo & Lulu
        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM