<< トレーニング75回目<科目トレーニング> | main | 思うこといろいろ… >>
2010.06.26 Saturday

トレーニング76回目<科目トレーニング>

0
    今日の早朝トレーニングは、スクールトレーニングを行うドッグランの横のグランドにて。曇天でときおり小雨。重たい湿気。
    ご一緒したのはプーちゃん、ジョイアちゃん、かるびちゃん、クイールちゃんです。

    ルーのCD1のトレーニング

    <脚側行進>被りの修正のためご褒美を左手に持って意識をさせていましたがその段階は終了、ご褒美は持たずポイントポイントで左側からご褒美(座らせて可)。なによりも重要なのはご褒美を出す位置をランダムにしてルーの集中力をアップさせること。

    <招呼>どうしても左手に意識が行き正面停座がナナメに。正面停座→後方を廻って脚側停座 は、今日は声符のみで出来ました。まだ不安定です。

    <その場での伏臥/立止>伏臥はコマンドの継続が出来ない(自主解除してしまう)、立止は前脚を使っているため前進してしまいなおかつ身体全体が外側に振れてしまう。さらには終了時の脚側停座がダブルコマンドになったりと集中力が切れる…という課題を克服すべく家の中や散歩中に工夫して練習しています。そのせいか今日は、すべて1声符で出来ました。しかし、次も出来る、という確信はまだまだ持てません。


    グーのCD2のトレーニング

    <脚側行進>往路の出だし、復路の速歩ともに追随性が高くなりました。ご褒美を右側から出している効果かと思われます。遅れたらチョーク、を的確に行うこと。

    <行進中の作業>前回のトレーニング以降オンリードでただしリードコントロールは無し、かつ体符を出してやらせるように練習していますが、伏臥が出来ません。背中を押して誘導すればもちろん出来るのですが…
    ワタシの体符の出し方が曖昧でなおかつ脚側行進自体が集中したものになっていないので、コマンドがきちんと伝わっていない。加えてワタシのコマンド後の「振り返り」も改善されていないので益々出来ない。

    伏臥/体符の出し方=左手を下ろす(振り払うようなイメージ?)動きのみではっきりと。下ろさずに手をかざしただけでは犬はわからない。身体全体は使わない。

    停座=脚側行進がしっかり出来ていれば視線を合わせてコマンドを出せば出来る。

    行進中の作業は、難しいとは聞いていましたが本当に難しいです。

    <八の字股くぐり>足の動かし方のテクニック(腰を引く動作も加えると犬が意識しやすい)を教わりました。先生とグーのペアがやると、問題なく回転出来るのにワタシとでは1周しか出来ません。いつご褒美が出るかと手の動きばかりを追ってしまいますのでワタシの手の動きを止める(背後で組むなど)こと。ご褒美は頭が廻り込んだ位置で、素早く。

    <集合写真>
    グーのお隣はジョイアちゃん。
    ジョイアちゃんが先に良い仔でお座りしたところへ、グーを抱いて横へ座らせようとしたら同じ高さに頭の位置があるジョイアちゃんに、噛み付こうとしました!!グーの牙は空を切りましたがジョイアちゃんの心が心配です。本当にごめんなさい。
    抱かないでちゃんと脚側停座させて座らせるべきでした。ジョイアちゃんが女の子なので大丈夫と、油断していました。
    トレーニングの最後に、こんなことになってしまって反省しています。
    グーは、油断出来ない犬だということを改めて心に刻まないといけません。



    先生が「ビーグルを競技会へ出すということは大変なこと。審査員の先生もそのことは良く分かっておいで」と教えてくださった。
    本当にそうなのだろうか。
    確かにいろいろなことを覚えるのは早くはない。グーに至っては出来るようになったことも反発してやらなくなることも多々。しかしそれは、指導手であるワタシの資質いかんだと、今は思っています。

    みなさん、いつもご迷惑ばかりおかけして済みません。もっとよく犬を見ないと…
    どうか今後ともよろしくお願いいたします。




    JUGEMテーマ:ビーグル
     
    2020.01.16 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM