<< トレーニング77回目<その1:ルーの科目トレーニング> | main | トレーニング78回目<パブリックトレーニング@南町田グランベリーモール> >>
2010.07.06 Tuesday

トレーニング77回目<その2:グーの科目トレーニング>

0
    グーのCD2のトレーニング

    毎日少しづつ自主トレは重ねているものの、ルーに比較して暑さでダレやすく集中力の続かないグー。重要な脚側行進を中心にメリハリを付けた練習方法を教えていただきました。

    <脚側行進>これが集中して出来れば、全体を通して元気に正確に動けます。レベルを何段階か落として、「最初の1歩」でふんだんにご褒美。グーが「まだ出るの??」とビックリするくらい与えます。すると、当然かもしれませんが期待感がふくらみ、ワタシにグッと集中してくるのが分かります。矢継ぎ早に、3歩目でもご褒美を奮発。メリハリを持たせて行きます。速歩へのターンでは、走り出した瞬間に立ち止まりおもむろにポッケに手を入れご褒美。しっかり動きを止めてご褒美を与え、食べ終わったら再開します。

    <招呼>グーもルー同様正面停座が曲がることがあるので短い距離で練習。

    <行進中の作業>まず脚側行進は例外なくしっかり出来ること。伏臥、停座ともにリード付きで行います。苦手の伏臥は左手に持ったリードを置き去ることで視符とします。停座に関しては、現在伏臥の練習を多めにしているので、リードで軽く後方へテンションをかけコマンド。現在の状態によって、指示の仕方もバランスを考えるようにします。難しいです。

    <八の字股くぐり>まず現状を見ていただいたところ、バラバラで勝手に違う順番で廻っています。リード付きにして、正しくない方向へ行こうとしたらチョークを入れ誘導。これですぐに正しく廻れるようになりました。次に、手を意識させないためわざと両手にご褒美を握り同様にやらせます。

    <ご飯をモチベーターにした練習>ルーもグーも、お弁当を作っていって、練習のあとご飯を与えるようにしています。2頭とも課題にしている科目を練習してからご飯です。ルーは招呼。グーは行進中の作業です。ご飯をモチベーターにしているときはテンションが上がっているので、多少きつめにコマンドをかけても大丈夫。バランスを考えること。

    JUGEMテーマ:ビーグル
     
    2020.01.16 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM