<< 10月25日の科目トレーニング | main | 台風の日のお散歩で >>
2019.05.31 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.10.28 Thursday

    10月28日の科目トレーニング

    0
      今日も早朝の科目トレーニングです。ご一緒したのはプーちゃん、クイールちゃん、こころくん、にこちゃんです。ドッグラン横のグランドにて6時スタート。

      今朝は気温がぐっと冷え込み、ヨコハマの最高気温は11度という予報。12月並みの気温だそうです。さすがに寒い。グーは、動いている間は良いのですが待機させていると震えています。グーは家の3ビキでは一番暑さ寒さに弱い。仔犬時代から老犬ビーと一緒の部屋で生活しているので、ビーに合わせて暑さ寒さに気を遣わざるを得ないため弱くなってしまったのか…これって鍛えられるのでしょうか??

      今日も順番は一番最後。昨日の芝生での自主トレがとっても良い感じだったのでワタシも「きっとうまく出来るだろう!」とワクワク。それが…

      最初の脚側はまぁまぁ集中出来ていたものの、停座させていると強めの風にのって来る浮遊臭を取っている。いわば目の前鼻の前に匂いがやって来るわけですから、避けようが無い。やっかいであります…停座時の指導手への集中をいかに維持出来るか?にかかっていますが今のグーにとっては博打です。

      その後の科目。いけません。集中していないというか、「レッスンだから、この程度でいいよね?」という感じ。自主トレでは声符のみで最近は素早く出来る伏臥も、声符だけだと座ってしまうし、小さな視符だとのろのろ〜な伏臥。結局膝を折ってしっかりとした視符を出すまで出来ませんでした。凹むわ。

      立止も前へ座りなおしたりして1声符では出来ないし、やるにはやるけれど「最低限」ギリギリ。いや、やっぱりダメなのだこれでは。

      自主トレでは出来るむね、先生にお話しすると「この場所(みんなとのトレーニング場所)では他の飼い主さんも居るし、終わったら遊べるの分かっているし、この程度やればいいやと思ってる。ママの対応をもっともっと締めないとダメ」と指摘されました…ますます、凹む〜〜〜

      今まで、ワタシとの自主トレは適当で良いと思っているのかな?と感じていましたがトレーニング場所に慣れるにしたがって、逆転していたのでしょうか。いつでもどこでも毅然とした対応。慣れた場所ではより一層気を引き締めて対峙する。

      もしかしたら、競技会本番は慣れた場所ではないしある種異様な雰囲気なのでキチンとやるかも(ワタシがヘマしなきゃ)。でも、ワタシ達の目標はそこじゃない。いつでもどんなときでもワタシに集中出来る犬。

      次回のトレーニング、どんな風に挑もうか…悩みます。




      112
      JUGEMテーマ:ビーグル
       
      2019.05.31 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        Goo & Roo & Lulu
        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM