<< 限られた時間で出来ること | main | 11月28日のお散歩トレーニング<その1:ヤングなお友達とお散歩> >>
2019.05.31 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.11.27 Saturday

    11月27日の科目トレーニング<久しぶりのリンク・伏臥は出来たけど…>

    0
      今日は久しぶりの早朝の合同トレーニングです。ご一緒したのはクイールちゃん、こころくん、プーちゃん、ジョイアちゃん、にこちゃん。ルーも同伴しました。ドッグラン横のグランドにて朝6時半スタート。今日の順番はジョイアちゃんのあとの2番目でした。

      久しぶりにグランドに来て、もちろん何をするかは分かっているグー。たしかに寒がりな犬なのですが、今朝は大して冷え込んでもいないのに待機中震えている。やりたくない、をなんとか表現しようとしているんですね。いつも待機中はグーから離れるのだけど、今朝は近くに居てやってみた。何か影響するだろうか?

      出だしの脚側はやっぱり集中しない。追随しているだけでヘッドアップは申し訳程度。チョークを入れるもタイミングが相変わらず遅いワタシ…常歩から速歩への移行のターンは止まってはいけないが犬と視線を合わせ、オーバーに回り込んで右側からご褒美。現在のグーは、回り込む意識があまりにも不足している。紐無しにするとますますヤル気のない態度。即刻リードを着ける。ワタシとの練習のときとの差異の大きさ。うーーーーん…「ちょっとでも遅れたり下を向いたらダメ」を徹底しているつもりなのに、きっとどこかが曖昧なのだろう。難しいなぁ!

      その後は招呼も良いしその場での2姿勢も、伏臥を強化したのでこなす。行進中の作業は、伏臥は声符のみで出来る。科目間も脚側も、出だしのそれよりも集中する。ただ、遠隔での立止からの停座は、今まで出来ていた立止で待つことが出来なくなってしまった。伏臥を強化したせいと先生は仰るけれど、久しぶりのグランドで、お友達のわんちゃんや飼い主さんが居ることで後方が気になって仕方が無いのだ。

      次なるポイントは脚側行進。伏臥が出来たから脚側も出来るというわけではないことが良くわかりました。なにか1つ出来てもそれが10科目すべてに影響するわけじゃない。全体を通した従う心と集中力が不足しているんですね。

      終わったら表情が180度変わって、「終わった!!遊べる☆」みたいな顔をする。笑いそうになるのをこらえ再び待機させるも、困ったなあ〜とアタマを抱える。まったくもって手ごわい小僧であります。


      121
      JUGEMテーマ:ビーグル
       
      2019.05.31 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        Goo & Roo & Lulu
        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM