<< 11月28日のお散歩トレーニング<その1:ヤングなお友達とお散歩> | main | 11月30日の科目トレーニング<基礎基礎基礎1> >>
2010.11.28 Sunday

11月28日のお散歩トレーニング<その2:基礎>

0
    お散歩についての課題をいっぱいいただき、さー終了かしらとおもいきや、かるびちゃんと風花ちゃんはオビディエンスのトレーニング開始。グーなんかよりよっぽど集中して脚側してる…凹むワタシ。

    「じゃ、グーもやってみて」ええええっ!!!そそそんなつもりじゃなくすっかりお散歩モードオンリーでしたのに。案の定停座させるとどよんと落ちるグー。直線での脚側、一歩目が集中出来なければ何度でもやり直し。以前も散々やりました。出来たら、ご褒美。途中で集中が切れたら、また、やり直し。

    オビをやる心づもりが無かったのでご褒美所持量が不安だったワタシ。先生が停座しているグーの目の前でワタシにご褒美を手渡してくださる。「飼い主、オレの好きなオヤツ持ってる!」その情報だけで集中力どアップ!待機させているルーまで大騒ぎ。

    そう、この過程も以前やりました。基礎に戻ろう、グー。

    まずは家の中の生活やお散歩途中での脚側行進と脚側停座の集中力アップ。現在は科目に対してイメージが良くないと思われるので、ご褒美は右側からでも可。すると停座が被ってくるのでリードを後方に引いてフォローする。ワタシ的修正点=ターンのとき犬と視線を合わせて、さぁターンだよ、さぁ速歩だよ。と呼吸を合わせること。すると犬も集中して膨らまずにターンしてくる。

    出来なければやり直し、出来たらご褒美。声掛けはしない。そうだったそうだった。楽しくお散歩しながら、またやってみよう。

    最後には、かるびちゃん風花ちゃんと一緒に先生にディスクを投げていただいて大喜び。先生の投げが上手で、全部ナイスキャッチできるので最高に楽しいらしい。リターンもスピードがあってヨロシイ!ワタシも先生みたいに投げられたら…


    がが!キャッチして着地したその目線の先に、大の苦手なチョコラブさんが!焦ったワタシ、先生と一緒になってドスを利かせて「コイっ!!!!」。リターンしました。だけど、ディスクをポイすると、吠えた…先生にチョークを持たれて叱られるも、チョコラブが立ち去り際に、先生にチョークを持たれながら大胆にも、「ワン!」と捨て台詞。コイツのこの点が、大きな課題なんですね…未去勢♂とはいえ…

    再び凹むワタシでありました。


    JUGEMテーマ:ビーグル


    ビーグルグッズのお店 
    2019.05.31 Friday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM