<< 12月26日のパブリックトレーニング<気分一新!トレーニング納め> | main | 1月6日の科目トレーニング<母子ともに基礎へ戻る> >>
2012.01.06 Friday

1月6日のトレーニング<この先>

0
    2012年最初のトレーニングは、パーソナルトレーニングをお願いしました。

    先生といろいろとお話しし、疑問を投げかけ、アドバイスいただき。
    前回の競技会でグーに94.9点をいただき、意気消沈。トレーニング意欲が維持出来るか不安でした。いえそれよりも、吠えがとても良く我慢出来るようになったグー。ひとまずは不安無しに散歩が出来るようにななりました。吠えの抑制という、現在4歳3か月のグーが、9か月で先生に初トレーニングしていただいてからの目標は達成出来たと言って良いと思います。

    それにしても、なんとなんと長くかかったことか!今でもいろいろと問題を抱えてはいますが(家の中での同居犬との態度など)、他の犬への吠えという問題点は、条件付き(犬同士の距離感が1M以下だと難しい)ながら、吠えさせない自信が出来て来ました。

    当初は、絶対に無理だと思っていた吠えの抑制。今ではルーとの2頭引きでもビクビクせずにお散歩出来るまでになりました。


    さて、じゃぁもう先生についてトレーニングしなくても良いんじゃないか?
    訓練競技でタイトルを貰ったって、グーみたいな仔が繁殖に適するわけないし。そもそも、大きな競技会でもビーグルなんてウチの仔らだけしか見かけない。練習してもしても、95点をいただくのは本当に難しいビーグル。
    自問自答の年末年始でした。

    でも、先生とお話しして取りあえず出した結論は、グーを家の中でも外でもより問題なく過ごせる仔にしたいということと、間もなく8歳になるルーとは、訓練競技を続けたいということ。そして、今後は先生に頼るのではなく自分で犬を観察し考え、問題を解決して行かなければいけないということ。

    いつも先生に指摘されるのは、「対応が遅い」、「犬の行動を予測して事前に対処する」。難しいです。でも、お友達の飼い主さんで、コレが出来ている方もお出でです。ワタシには天性は無いと思いますが、努力すれば出来るはず。

    「あのどうしようもないグーをここまでに出来たこと」
    すでに4歳ですが、これはある程度胸を張って良いと思っています。


    続きます。



    JUGEMテーマ:ビーグル






     
    2020.01.16 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM