<< ST連合会東日本訓練競技会<ルーCD2> | main | グーの去勢を決断 >>
2016.01.08 Friday

定点観測。グーの変化。

0
    2016年への年越しは、外房へキャンプに行って来ました。

    大原オートキヤンプインそとぼう。
    こちらのキャンプ場は、先代ビーが元気な頃からお世話になっているので、足掛け10年以上のお付き合いになります。

    10年前当初から積極的に犬ヅレキャンパーを歓迎してくださった、当時としてはとてもありがたかったキャンプ場です。

    繁忙期に訪問するときは、「一番奥のサイトお願いします」と頼む。
    若犬であったグー、周囲のサイトの同伴犬に過剰反応して吠え、それを制する私。
    くつろいで自然との触れ合いを楽しむどころではなく、グーの監視と制止にあけくれてくたびれ果てる始末でした。
    (それでも、キャンプは犬ヅレ宿泊の手段としてはお安く楽しめるので、やはり出かけてしまう)

    今年の年越しキャンプ、2年ぶりに再訪しました。
    昨年は満サイトで諦めたのです〜

    たくさんの犬ヅレキャンパーさんで賑わう場内、2泊3日の間、グー、ワンとも吠えずにとてもお利口に過ごせました。
    「お利口」というのは飼い主的にラクでべんりで有難いのですが、よくよく観察していると、グーも寛いでいるのが分かりました。
    たっぷり運動を与えた後、心地よく整えてやった場所に寝そべって、周囲をゆったりと観察している。
    もちろん、その視線の先には犬も居ます。
    不意に犬が現れたりすると一瞬緊張して耳が立ち上がりますが、身体を動かすことはなく、ほどなく元の表情に戻る。その、戻るまでの時間が、まぁ、短くなったこと。


    これは、本気のあくび(笑)


    もちろんノーリードにはしませんが、紐無しでも大丈夫じゃない?と思ってしまうほど、落ち着いて、飼い主の声が良く耳に届いていました。

    同じ場所で、同じような環境で定点観測、グーの変化と成長を感じることが出来、とても嬉しい新年の幕開けとなりました。

    キャンプ場から、この細道を抜けて1分、海に出られます。
    この道での大きな仔とのすれ違いも、落ち着いてクリア!


    海で、いっぱい走って走って。
    運動欲を満足させてあげることも、良い日常生活に繋がると思います。


    …こんな成長はとても嬉しいけれど、油断禁物な犬であることを忘れずに、グーの成長を見守りたいと思います。

    JUGEMテーマ:ビーグル
     
    2020.01.16 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM