ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< グー(♂、8歳7か月)のこと。 | main | 犬が教えてくれること >>
2016.06.01 Wednesday

8歳のアジリティー

3月から、2、3週間に1回のペースでアジリティーのレッスンを開始しました。
8歳も半分過ぎたグーに、今さら?なんですが…
競技会に出ることが目標ではないんです。と言うか、年齢から言って、無理です。

 
今まで、向いていないと言われる服従訓練を頑張って来たので、大好きな、身体を思いっきり使うなにかをやらせてやりたい。
ディスクでも良かったんですけれどね。

 
見知らぬ犬たちと同じ空間で過ごす経験を継続させたい。
他犬に過剰反応するグー。
間違った対応で遠回りしてしまったけれど、経験を重ねることと訓練で大分自制出来るようになりました。
アジリティーのお教室のフィールドは、他犬もグーもノーリードで障害を超える練習に励んでいます。
私の指示に注目し正しく障害をクリアする。
ご褒美のボールが投げられる。
その先に他の犬さん。
興奮し勢いが付いた状態で見知らぬ犬を目前にすれば、以前のグーだったらコントロール不可能です。
自分のボールを拾って、他犬に目をくれず私の元に戻る。
これが出来ることが、アジリティーが上手になることよりも重要だと考えています。
今日もしっかりと自制出来ていたので、い〜〜っぱい褒めてあげました。
ただし私が手を抜けばすぐにふっ飛んで行ってしまうでしょう。私も頑張らないといけません。
スタート時の待機もしっかりと。


 
アジリティーを楽しみながら心を成長させ、穏やかなシニアライフに備えることが出来たら良いなと思っています。
服従訓練はまだまだ続ける予定なので、新たな目標に向けて、アジリティーの経験も活かして行けたら良いなとも思っています。

 
いつも必死でハンドリングしているし、人間のお友達が居ないので…練習してるところのお写真が無くって…^_^;
 
JUGEMテーマ:ビーグル
2017.06.13 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR