ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドキドキの玄関先 | main | ルーの競技会デビュー >>
2016.12.18 Sunday

ST連合会東日本訓練競技会

先月の本部に続き、今月も競技会へ出陳しました。
前回の競技ではリンクの中でグーを信じてやれず科目間の時間を上手く使うことが出来ませんでした。
少しだけ、悪いときの競技に後退してしまったような感覚で、後悔が胸の奥に残りました。
リンクの中でも頑張れば褒めてもらえる!遊んでもらえる!嬉しい!とグーに思って欲しい。
科目を練習しながら、褒めてボールで遊びながら、追いかけっこしながら…グーの気持ちをわたしだけに向かわせる。そればかりを気をつけて1か月を過ごしました。

楽しい1か月でした。

 

 

競技会2日前の金曜日…自分の体調が良くないことを自覚。そこから体調が急降下。高熱が出てしまいました。
当日の早朝になっても下がらない熱。
競技会に出るのなら5時には自宅を出なければ…
悩んだ末、頓服薬を飲んで無理やり熱を下げながら100キロ先の競技会場を目指していました。
1か月の練習を無駄にしたくなかったのです。

 

会場に着くなりぐったり…運転席で横になっていると先生が出陳順を教えてくださいました。6番目。はやっ!
普段なら喜ぶところですが、もう少し体力回復の時間が欲しかったのになー
競技会に再トライしてから、いつも先生にアップを見ていただけていたのですが今日は先生はご自分が3頭出し。
ひとりで何もかも考えてやらねば!
冷えたフィールド、熱で動かない身体と頭、そしてまる3日間家族との歩き散歩しかしていないグー。できるとこまでやるしかなーい!
正面停座の練習を詰めすぎて、回り込んでの脚側停座の意識が希薄になっていたのでその修正と、得意の脚側行進でテンションを上げて、少し余裕をもってリンクへ向かう。…ともう前の順番の仔が終わりかけ!1頭遅刻かなにかで順番が詰まったらしいー汗
お友達のパパさんに助けていただいてビデオ撮影などをお願いし、もーどーにでもなって的なドタバタ具合でリンクイン。
ジャッジは中田美由紀審査員。女性のジャッジは久しぶり。ちょっとだけ苦手←ワタシが(^^;)
規定:68.6 自由選択:29.6 計:98.2/3席
招呼の正面停座後脚側停座を命じたら鼻を突っ込んで来てしまい体符を使って脚側停座させました…ダブルコマンド。
これさえなければ…タラレバですが。
ジャッジには「とっても良く出来ていますが…」と前置きされたうえで「え?そこ?」というようなビックリこまかーいところを指摘されました。
練習不足ビーグル&高熱ハンドラーとしては良く頑張れたと思います。
今回どうしてもリンクの中で試したかった、「練習通りグーが飛びついて来て遊べるか」は成功しました
科目間でこれが出来れば、最後まで残っていた不安が解消できると思いました。
わたしの誘いに、グーはきちんと応えてくれて、ぴょんと飛びついて来てくれた。もちろん招呼以外の作業は失敗しませんでしたし精度高く出来たと思う。

 

リンクの中では頑張りましたが終わるとやはりフラフラ。
どうせ1席は無理だし、結果発表を待たずに帰路につきました。
結果は3席。
1席犬の尻尾は見えて来ました。
2年前では考えられなかったこと。
表彰台の真ん中目指して、また明日から楽しく練習頑張ろう!
あ、その前に熱を下げねば…(^^;)
<ちぇんちぇーがロゼットを預かっててくださって、後日写真を撮らされましただじぇ。撮んないでいいのにーだじぇ〜>

JUGEMテーマ:ビーグル

2017.03.22 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR