<< JKC2018春季訓練競技大会<グーCD2>その1 | main | 10歳のグー、今が成長期 >>
2018.04.29 Sunday

JKC2018春季訓練競技大会<グーCD2>その2

0

    さて競技です。

    グーの出陳順は18番目/27頭。時間は10時半くらいでした。
    ジリジリと照り付ける太陽、そうだなー28℃くらいな感じでした。
    体高の低い犬には楽ではない条件だけれど、湿度は低いし、もっともっと暑い気温で練習もしてる。
    不安はありませんでした。
     
    いつも、ウォーミングアップで出来栄えが決まると思っています。

     
    2課目めの、紐無し脚側行進の復路、グーの頭が視界からスッと消えました。遅れてる。
    とっさに、「手ぇ抜いてるな!!!」と判断しました。付いて行くことを放棄して、ちんたらの脚側行進、先生を替わる前競技本番で何度やったことか。
    その数秒で、わたしは点数を積むことを捨てて、グーと向きあう時間にしようと判断したのだと思う(今思えば…)。
    遅れているグーに歩速を合わせることは断固としてせず、いつもの歩速で進みました。
    すると、グー、あっと言う間に追いついて来ました。
    終わりの停座も練習した通り、綺麗に決まりました。
     
    いつもだったら、ここで「すごいね!」と褒めるところですが、わたしはグーとわたしだけに分かるサインで、「何やってるの!」と注意しました。
     
    その後の8つの課目のうち、失敗を3つ。
    練習でもしたことのない、失敗でした。
    失敗するたびに例のサインで「何やってるのっ!!!」
     
    手抜きをし続けたグーに感情が抑えられないわたし。
    重点的に練習していたところは、上手に成功させたのでそこは、褒めましたが、ビデオを見ると顔が笑っていない。
    終了してリンクアウトしても、褒めず遊ばずおやつもあげず。
     
    裏手に引っ張って行って、失敗したところをやり直し。そこで出来たら褒めて遊んであげるべきなんでしょうが、出来ているけど、褒める気になれず。
    「グーは、以前の手抜きグーに戻ってしまった」
    ものすごく悲しい気持ちにとらわれて、それ以上の判断ができませんでした。
    まだ続く〜(スミマセン〜)

    JUGEMテーマ:ビーグル

    2018.08.20 Monday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      PR
      Goo & Roo & Lulu
      Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM