2010.02.28 Sunday

飼い主の体調

0
    ワタシ自身が体調を少し崩し、2、3日ぐずぐずしておりました。身体は丈夫なほうなので体調不良は割りと珍しい出来事です。1日だけ、散歩を家人に任せその後もショート散歩ばかり。今日は体調もほぼ戻り、夕方には雨も上がって晴れて来たので少し久しぶりに、2頭引きでのロング散歩に出ました。

    歩き始めてしばらくして、「ああ、やっぱり本調子ではないな」と自分の体調を認識。でも、辛いということはなく計画したコースを行くことにしました。

    今日のグーは良くありませんでした。向かってくるジャックラッセル、黒い服を着た屈強そうなお父さんに連れられたラブラドール(わんちゃん自身は大人しい良い仔ちゃんでした)とのすれ違い、吠えました…ワタシは大変なショックで、また病がぶり返しそうでした。

    2ヒキは自主トレの後でしたので、ともにフレキシに付け替えて走らせていたので、普通のクリップカラーを着けていました。チョークも入れることも出来ず、チョークを引っ掴んでぶら下げて叱りました。ぶら下がったまま震えながら唸っておりまして、そのまま地面に放り投げてやりました。相手の飼い主さんはビックリして、吠えるジャックちゃんを引きずってすたこら…まぁ、いつものことです。で、懲りたかと思ったらラブちゃんにもまた…

    もちろんイエローカードは出しています。ワタシの対応もそんなに悪くなかったはず。でも、グーにしてみれば、「飼い主、今日はキレがないな?!」と感じていたのでしょう。

    ・・・

    ショックでした。

    ルーはといえば、とばっちりを受けないように大人しく脇でお座りしています。唯一の救い。

    犬は飼い主の隙をついて自由を得ようとすると言います。飼い主の体調の悪いとき、精神的に打撃を受けているときなど、絶好のチャンスでしょう。いえ、これはワタシのエクスキューズかもしれませんね。落ち込みましたが、気を抜かず諦めず頑張ります。


    JUGEMテーマ:ビーグル
     
    2010.02.18 Thursday

    好きなのかな?

    0
      今日は、普段の散歩の様子をご報告。科目の練習ばかりしているように見えるかもしれませんが、決してそんなことはなく、普段は、朝夕2回が基本の散歩のうち、どちらか一回に5〜10分程度練習をしているだけです。練習出来るポイントは少ないので、そこへ来ると母子ともワタシの顔を見上げて「やるの?」とでも言いたそう。科目練習好きなんでしょうか?科目よりもご褒美狙いなのは見え見えですが、それでも嫌いじゃないということか?

      母子の2頭引きのときは、まずグーを待たせルーと練習。ルーはグーとは違った課題がいろいろあるので、グーで習ったことをルーにも当てはめてみながら練習。正面停座が…出来ない…そしてテンションアゲアゲで!見ているグーにも「楽しいよ〜♪出来たらご褒美いっぱいだよ〜」とアピール。グーは・・・鼻鳴きこそしませんが大人しく見ていますので、ときどきグーのところへ戻ってご褒美。でも、他の犬が来たりすると完全に気をとられますしベンチに乗せているだけでリードは固定していないので、危なそうなときは離れた場所から「マテ!」と声をかけたり、それでもダメそうなときは戻ってコマンドをかけます。このときはルーにもその場で「マテ」。最近は苦手な黒ラブが来ても我慢出来るようになってきました。まぁ、相手のわんちゃんもこちらが練習しているのが分かるので近づいては来ません。

      そしてルーと選手交代でグーの番。ルーは同じようにベンチで待機です。ワタシが口からポイッとご褒美を飛ばすので、それが欲しいルーはいつもベンチからずり落ちそうになります。「マテ」で我慢、我慢。グーはといえば課題は山盛りなのですが、ルー同様練習そのものは楽しいようです。叱られることはありませんからね〜

      それぞれの練習が終わったら、フレキシリードに付け替えて解放〜大抵はバトル遊びに入り、すぐに飽きてルーは匂い取り、グーはやみくもに爆走です。1頭引きのときはグーはフリスビーかボールで遊んでやることもあります。

      科目は嫌いじゃないみたいです。家の中でもご褒美が欲しくなるとあれこれ科目っぽい動きをしてみせてアピールするのが笑えます。もちろん「無視」ですけどね〜

      JUGEMテーマ:ビーグル
       
      2010.01.07 Thursday

      商業施設にて

      0

        毎日散歩ばかりしているような気がします。ルーがヒート中なので、グーとの2頭引きが出来ず老犬ビーも居るので、みんなばらばら散歩です。疲れますが、犬たちとの1対1の関係を構築する良いチャンスだと思って頑張っています。

        さてそんな中今日の夕方のグーの散歩は歩いて5分ちょいの、1年前に出来た商業施設へ買い物を兼ねて。人混みの中を歩く、買い物中の待機、ベンチでの「アンダー」、エスカレーターや階段の上り下り、などなど〜結構いろいろな練習が出来ます。人がいっぱいなので、ぴたりと横に付いて歩いて欲しいのですが刺激に興味を持っていかれるグーはなかなか落ち着いて歩けません。

        それが今日は…常時ワタシに注目して上手に歩けるしワタシが止まればオートマチックシット。それもきちんと脚側停座しています。どうしたのかな??

        そういえば、グーのシメを始めてからこの施設へ来るのははじめて。その効果が出ているのか?周囲のいろいろな人に「お利口さんね」、「良い仔ね」と褒められ嬉しいやら恥ずかしいやら。でも、どうしても疑いの目でグーを見てしまうんです。「いつでも出来るってわけじゃないよね」と。いつでもどこでも出来るように彼を導くのはワタシ自身なんですけれどね。

        次回に期待したいと思います。

        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        PR
        Goo & Roo & Lulu
        Goo Beagle♂ 2007年10月12日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Roo Beagle♀(Gooの母) 2004年2月9日生まれ JKC Grand Trainning Chanpion(CD3) Lulu Beagle♀(ラウレア犬舎出身) 2017年8月12日生まれ
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM